その一年の過ごし方を左右する花見の季節!



sakura...1




桜の季節になり、春の訪れを感じる今日この頃。



しかしほとんどの人にとっては、「花より団子」で、
誰とどこに花見に行って楽しめるかが重要な問題である。


特に、春から新生活を迎える新入生、もしくは新社会人にとっては、
初めての場所で、花見の機会に友達を作らないと、
一年間乗り遅れてしまうといった心配もある。


オーバーなようだが、新生活を始める人にとって、
この時期の過ごし方は、一年を左右しかねない大切な時期なのだ。


最近は昔のように、手作りの弁当を持ち寄る花見形式より、
手軽にバーベキューなどを楽しむケースが増えている。


コンロなどを持っている人は重宝され、
肉をどれだけ安く仕入れてくるかも、担当の腕の見せ所である。


また、ビールやつまみの仕入れを含め、
フットワークの軽さと行動力のある人が、
こういう季節の人気者である。


新生活を送る人は、積極的に参加して、
場を盛り上げてもらいたいものだ。


もちろん、弁当を持ち寄ったりするスタイルも健在で、
料理の意外な才能を発揮して、人気者になったり、
郷土料理などを披露して、同郷の人とスムーズに繋がりを持てたりもする。


コミュニケーション力が不足がちな現代社会だが、
なんだかんだ言っても、他人と本音で交流できる場は、酒の席なのだ。


一方、花見の席で泥酔するなどの失態を犯すと、
あとあとそのイメージが残ってしまい、
人間関係もうまく回らなくなってしまう可能性もある。


バランスを取りながら花見を利用して自分をアピールし、
新生活をスムーズにスタートできるよう、心がけてもらいたい。






コメントを残す

花見をより一層楽しむために、桜と花見についての知識あれこれです!